医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

数学ⅡB 注意点

数学ⅡBの範囲は

式と証明と高次方程式
(多項式、因数定理、高次方程式)

直線と円の方程式


三角関数、指数関数、対数関数

簡単な微分・積分

数列

ベクトル

です。



これらのテーマはどれも重要です。二次試験の数学はせいぜい大問で5-6問です。大学側としたら、この少ない
問題数の中で、できるだけ多くのことを問いたいわけです。そのため、数学のテーマは範囲を超えて問題として出されます。総合大学では、医学部以外の学部との共通問題があります。(4)まであったとしたら、だいたい大問内の(1)(2)までが医学部以外の学生のための問題です。
そして(3)以降は、数学の様々なテーマを駆使して解くいわゆる応用問題といわれる形になることが多いです。
つまり、医学部合格を左右する問題となってくるわけです。
理想としては、(3)を完答して、(4)を途中までとるといった形です。
数学はだいたい前の問いを使って次の問題を解くことが多いですが、(3)ができなくても(4)ができることもありますが。これは、また秋から書いていきます。

話がずれましたが、つまりⅡBの範囲には数学の問題を解くための術がたくさんあるわけです。
例えば、図形問題を解くのにベクトルを使ったり、ⅢCの行列とⅡBの円の方程式を合わせると、ⅢCの楕円の方程式の概念になったり、といろいろ考えられます。

しかし、何度も書きますが、それらの問題はチャートの例題でのプロセスを駆使して解くといった
一種のパターンなのです。きちんとチャートをやればそれなりにできるようになります。
もし解けない問題があっても、それは多くの受験生が解けない問題です。安心してください(理Ⅲを目指しているわけじゃないし)

そのかわり、みんながとってくるパターンでできる問題、上でいう(3)と(4)の一部はとらなくてはだめですけどね。

そこは努力あるのみです。


次回はⅢCについて触れてみたいと思います。








  1. 2012/05/10(木) 02:06:58|
  2. 数学
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<数学Ⅰ・A 注意点 | ホーム | 数学ⅢC 注意点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/16-caa5df65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【数学ⅡB 注意点】

数学ⅡBの範囲は式と証明と高次方程式(多項式、因数定理、高次方程式)直線と円の方程式三角関数、指数関数、対数関数簡単な微分・積分数列ベクトルです。これらのテーマはどれも重要...
  1. 2012/05/12(土) 03:10:25 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。