医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語(読解)を勉強しよー

英語の読解ですね。


今まで書いてきた数学と英単語に加えて、英語の読解も毎日コツコツと勉強をしなければなりません。

たーーーーーは浪人してまずポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式をやりました。以前英語を準備しよー(読解編)で紹介しました。

この本は、現役時、英語が得意だった友達から教えてもらった参考書でした。
振り返ってみると、浪人してすぐのたーーーーーーは複雑な英文になると主語がどこまでなのか、などの
基本的な読解に必要な能力がなかったかと思います。これで医学部を目指すなんてちゃんちゃらおかしな話だったと思います。(以前にも書きましたが、医学部志願者の多くはこんなレベルです)

この本は難しくて始めは消化不良になりそうと思いましたが、一冊が薄くて何度もやりこむうちにこの本に
収録されている難しい文章の構造を理解して読むことができます。

すると、不思議なことに、別の文章でも「あっこの文はポレポレでいうこの構造だな」と
頭が判断し徐々に複雑な英文が読めるようになっていきます。


使い方は、一日の空いたちょっとした時間に例題を一つやるといたってシンプルです。
この時、(特に、一回目は)複雑な文の構造を理解するということが重要です。
決して和訳を見ただけ満足してはいけません。英語を苦手としている人に多いのは、
訳を見てわかった気になってしまい、重要な文の構造を理解しようとしないということです。
これでは、この先自分で文を読む力にはなりません。

文の構造を理解したら、次の日にもう一度同じ例文を読むのと同時に、
頭の中で文の構造を意識して読みます。

これを繰り返して、この本が終わったら、はじめから一日一題と限らずに、
空いた時間に文を読みます。この時、文構造を意識して読んでください。
何周かするうちに学校や予備校で読む別の文が読めるようになってきます。

大事なことは

毎日コツコツ続けること

文構造を意識して読むこと

です。

努力あるのみです。つづけた人が最後に笑顔で受験生活を飾れますよ。

ちなみに、たーーーーーーは英語が大きな武器でした

テストにもよりますが河合や代ゼミの記述模試で偏差値70以上はいつも安定してとっていました。

たーーーーーーは特別なことをやったのではなく、ポレポレで文構造を理解して、
それを別の英文で試してみるといった作業をしただけです。

つまり、まずはポレポレをこなし理解して、そのあとはたくさんの英文を読めばよいということです。
読んだ後、すらすら読めなかった部分はきちんと文構造を理解することが大事です。



  1. 2012/05/11(金) 00:02:19|
  2. 英語
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<英語を勉強しよー(単語編) | ホーム | 英語を勉強しよー(文法編)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/07(月) 19:10:38 |
  2. |
  3. - #
  4. [ 編集 ]

英文和訳

お久しぶりです
ちょっと質問があってきました。
大学入試本番では英文和訳の問題は国立医学部では長文の中でしか問わない大学ばかりと聞いたんですが模試や塾などでは9−11行程度の英文でその中の文をいくつか訳す問題が出てきます
そういう問題って訳す文だけみて解いてもいいんでしょうか?
また、まだ高2の初めなのでなので赤本も開いたこともないのでわからないんですが英語の問題が難しい大学の問題が出る大学(名前は出しませんが)を今のところ第一志望にしています
そういう問題を解けるようにはどう勉強していけばいいのか?そういう問題はいかにして解くのか?
3点教えていただけると助かります
  1. 2014/06/10(火) 23:04:50 |
  2. URL |
  3. はらぽん #r.WrqmTU
  4. [ 編集 ]

Re: 英文和訳

はらぽんさん、こんばんは。

英語長文ですが、和訳問題の出題者は意図を持って問題を作っています。

訳をする箇所が、
文法として重要なものが含まれている場合や、

文法事項というよりは、訳する箇所の前後の内容(つながり)から解くという場合があります。例えば、Itの内容を明らかにして和訳をするのには、前の内容から考えて解いていかなければなりません。

なので、訳す文だけを見て解くということはありません。
はじめのうちは、長文を解いていると、一つ一つの文だけを訳せばよいのかと思われるかもしれませんが、英文も文章なので、文同士につながりがあるわけです。

英語長文に慣れてくると、この文同士のつながりというものがわかってきて、次の展開が読めるようになってくるのです。例えば、確かに~という文章が来たら、この後に一般論が書かれているんだろうなといった予測ができます。そして、その後、butなどといった、逆接があり、筆者の主張(筆者が長文を書くに当たり言いたかったこと)が来るという流れも浮かんできます。

実は、これが2つ目、3つ目の質問の答えにかかわってくるわけです。

難しい長文というのは、なかなか1部分だけを見ても言い回しや単語などが難しくて、内容をつかむのが困難なことが多いものです。そこで、大事になってくるのが、文のつながりなわけです。

英語の文章は、パラグラム毎に分かれていて、それぞれのパラグラムで大まかな内容を1つ伝えようとしています。その、内容を把握するのが、文同士のつながりなわけです。さらに、パラグラム同士もつながりがあるので、難しい英語長文の場合は、そのつながりをしっかりと把握できれば、いくつか難しい文が理解できなくても、前後のつながりから推測することができるわけです。

なので、今後、英語長文を解いていく際にはこの文のつながりというものを意識してみてください。といっても、そのためには何をすればよいのかわからないとおもうので、一応、文のつながりをとらえる入試英文読解法という参考書があります。本屋さんで立ち読みでもして、良かったら参考にしてください。
  1. 2014/06/11(水) 20:44:19 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました
  1. 2014/06/12(木) 08:10:40 |
  2. URL |
  3. はらぽん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/19-840e5d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【英語(読解)を勉強しよー】

英語の読解ですね。今まで書いてきた数学と英単語に加えて、英語の読解も毎日コツコツと勉強をしなければなりません。たーーーーーは浪人してまずポレポレ英文読解プロセス50―代々
  1. 2012/05/16(水) 16:39:25 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。