医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

理科を勉強しよー(化学編)

化学の勉強法です。

以前、理科を準備しましょー(化学編)で紹介しましたが、セミナー化学 1+2を解き進めていくことになります。


今まで書いてきた数学のチャートや、英語のキクタン、読解のポレポレと違って、
理科は毎日やる必要はありません。


セミナー化学 1+2の使い方ですが、基本的に前のテーマから解き進めていきます。
1つのテーマ内の進め方は、基礎チェックで各テーマの基礎事項をきちんと抑えて、基本例題、問題をこなし
問題の基本的な解法パターンを知るということです。そして、応用問題に移ります。応用問題では実際に
二次試験に出されるレベルの問題を想定して作られています。きちんと理解し、基本問題で理解した解法パターン
を使って解いてください。

セミナーの解説だけでは不十分で自分で理解するには消化不良になってしまうと思うので、
チャート式シリーズ新化学 (チャート式・シリーズ)でその都度理解してください。
これは、本当に重要な作業です。
たーーーーーーーーはこれで理科の偏差値がぐんと上がり安定して偏差値70はとっていました。


理科は、一度覚えると安定してその問題がとれるようになるので、やっていて楽しい教科に思えますが、
医学部合格者は基本的な問題は確実にとってきます。
つまり、本番での理科は、いかに点を取りに行くか、というよりも、いかにミスを少なくするかといった
戦いになります。

夏休みまでに、基本問題全部と応用問題を大体解けるようにしておいてください。

そうすることで、ほかの受験生よりもリードした状態で秋を迎えることができます。
秋からは、センター化学の問題も解いていくことになりますが、基本を理解している状態だと、
センターの問題はほとんどわかる問題であり、簡単に思えると思います。

おそらく、本番も9割を安定してとれるようになるのではないでしょうか。

そして、二次試験対策としてセミナーの発展問題を一度解いていくといった流れになります。

とりあえず夏休みまでセミナーをやってください。









  1. 2012/05/19(土) 21:21:22|
  2. 化学
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9
<<英語を勉強しよー(文法編) | ホーム | 理科を勉強しよー(生物編)>>

コメント

参考書について

こんにちは
いつも参考にさしてもらっています現在高2のものですが
学校で新訂アクセス化学という教材を扱っています。
セミナーと比べてみるとやはりセミナーの方がいいでしょうか?
それともアクセスでも大丈夫ですか?
  1. 2013/03/16(土) 22:55:28 |
  2. URL |
  3. けい #-
  4. [ 編集 ]

Re: 参考書について

けいさんへ

アクセス化学ですが、あまり良い問題集とは言えないと思います。
というのも、基本問題が簡単であるのに対して、その次のレベルの問題がいきなり難しいといった欠点があるからです。
よっぽど化学が得意である人にとっては、難易度のあった問題かもしれませんが、受験においてそこまで難易度の高い化学の問題を解くよりも、まずは基本から、そして多少難しい問題を完璧にするということが重要です。

なので、そういった観点から、基本レベルから徐々に難しくなるように構成されているセミナー化学をブログで勧めています。
  1. 2013/03/16(土) 23:26:30 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

そうなんですね!
化学が苦手でどうしたものかと思ってたところ早速の
返事ありがとうございました

頑張りたいと思います
  1. 2013/03/18(月) 04:31:34 |
  2. URL |
  3. けい #-
  4. [ 編集 ]

チャートはやはり持っていた方がいいですか?
辞書みたいなものなんですか??
  1. 2014/01/12(日) 08:25:21 |
  2. URL |
  3. だーーーー #-
  4. [ 編集 ]

セミナー化学をやりたいんですが、別冊解答つきでの購入がかなり無謀でした。化学では新訂アクセスを配られてるんですが、たーさんの記事であまりお勧めではないと書いてあるのと、解説が個人的に合わないのでやる気が出ないです((+_+))。ですがアクセスをやりたくないのでセミナー化学を買ってくださいなど絶対言えませんし、セミナー化学やるんならアクセスやりなさいって言われるのは目に見えているので学校での購入は無理だと思い、アマゾンなどで探してみたら、解答つきで(2013版)100000となっていましたwさすがに無理です((+_+))。大変わがままで申し訳ないのですが、セミナー化学のようなおすすめの市販問題集を教えてください!複数の組み合わせとかでも問題ないです!
  1. 2014/01/12(日) 21:10:46 |
  2. URL |
  3. ぷる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だーーーさんへ

化学のチャートですが、辞書として知らない単語を理解するのにも使うことができます。

でもこれだと、教科書やネットでも用が済んでしまいます。


化学、物理、生物でのチャートを使うメリットとしては、現象を根本(概念や図、写真など)から理解するという意味が大きいです。

理科は問題集だけをやっていれば、典型的な計算問題や穴埋め問題というものは解けるようになります。

けれども、少し難しくなった理科の計算問題(化学、物理に多い)や説明問題(生物、化学に多い)、考察問題(生物に多い)は、問題集だけをやっているよりも、チャートで現象の根本を理解した方が、柔軟に対応できるようになります。

もちろん、問題集だけでも、問題集の中の問題を組み合わせることで応用的な問題は解くことができますが、チャートなどで現象の根本を理解しておくことは、そのテーマを深く理解することにもつながり、自信にもなり、理科が得意と思えるようになります。


つまり、チャートの使い方としては、セミナーなどの問題集を解いている際、そのテーマに出てきた現象は何で起きるのだろうと思った時に、その範囲をチャートで見てみるという使い方でよいと思います。

たーーーは、チャートで調べることは辞書以上の意義があると思っています。


だーーーさんも、一度、本屋でみて見るとよいかと思います。

  1. 2014/01/13(月) 12:23:59 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぷるさんへ

セミナーですが、とてもいい問題集なのですが解答が手に入りにくいのが欠点ですよね。
セミナーはこのブログを見て、アマゾンで購入される方も多いので、なくなるときにはすぐなくなってしまいます。

さっき、アマゾンをのぞいたところ、中古ですが、4000円いかないくらいで解答付のセミナーがありました。



セミナーにこだわらないのであれば、よくいわれるのがリードαやシグマ基本問題集です

一般的には、ここ位のレベル(セミナーレベル)から重要問題集に移る人が多いですね

一度、本屋で見て決めてくださいね
  1. 2014/01/13(月) 12:56:31 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

連投すみません(ーー;)返信有難うございます。セミナーを探してるついでにいろいろな問題集も調べてみたのですが、化学1・2の新標準演習―センター入試・理系大学受験 [単行本] というのを見つけました。レビューを参考にしてみると、難易度はセミナーと同じくらいで、解説がとても素晴らしいとしばしば書いてありました。セミナーを中古で購入するよりも安いので、これとチャートでやろっかなーと思っています。このプランはどうですか?
  1. 2014/01/14(火) 01:18:34 |
  2. URL |
  3. ぷる #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぷるさんへ

新標準演習―センター入試・理系大学受験ですが、たーーーはあまり見たことがなかったです。

どれくらいの難易度かわかりませんが、セミナーと変わらないくらいでしたらよいのではないかと思います。


ただ、この問題集の中身を知らないのでどこまで網羅できるのかはわかりません。


この後に、重要問題集をやってテーマを補うのがよいかと思いますが、そこは時間との相談ですね。


よくわからない問題集なのであまり答えることができず、すみません。
  1. 2014/01/14(火) 23:45:52 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/21-c7bec833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【理科を勉強しよー(化学編)】

科学の勉強法です。以前、理科を準備しましょー(化学編)で紹介しましたが、セミナー化学 1 2を解き進めていくことになります。今まで書いてきた数学のチャートや、英語のキクタン、読...
  1. 2012/05/20(日) 20:35:18 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。