医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語を武器にしよー

今回は今後の英語勉強について書いていきます。

今までみなさんは、ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式をやってきたことかと思います。


そして、何周かするうちに、英文の構造が見えた状態で、英語を読めるようになってきたかと思います。

つまり、ここまでが主語である、ここが動詞であるや、これはso~that構文だなとか、too~to構文だなとか
意識する重要性をわかってもらえたかと思います。


ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式の英文は実際の入試での設問になっている部分の難しい構造を持った英文であるので、すらすら読むのは始めはできなかったと思いますが、

基本的には、どんな英文が来ても読み進めていくパターンは一緒です。

つまりは、これからは、初めて見る英文をたくさん読むという作業になります。


たーーーは、一日英文は必ず一つは読むようにしていました。

読まないと、ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式で得た、英文の構造理解の能力が下がってしまい、英文を読むのが遅くなってしまうからです。



さて、では何をやればよいかですが、

自分の志望校がどんな問題を出すのかで決まります。

1) 英語の問題がほかの学部と共通問題である総合大学の医学部を受験する人
2) 医学部受験者用の問題が用意されている総合大学または、単科医科大学を受験する人


1) 英語の問題がほかの学部と共通問題である総合大学の医学部を受験する人

まず、1の人は、英文内容が比較的簡単に設定されており(難しい問題もありますが)

そして、医学の内容以外の英文も出題することになります。

ということは、様々なテーマの英文(社会科学や国際問題や政治経済の内容など医学部の受験生が苦手な内容も含めて)を読むことは大きな武器となります。

そこで、基本的には何を読んでもいいのですが、受験界の王道のテキストであり、解説のしっかりした基礎英語長文問題精講 改訂版を勧めます。

これは、英文の解説がずば抜けており、1文1文つまずきそうなところを開設しており、

それに加えて、英文構造がしっかりと分かるようになっています。



使い方としては、ポレポレで身に着けたパターンで英文を読んでいき、解説を見て自分の英文構造の考え方はあっていたのか、そして、違っていた場合は、どこをどのように間違えたのかを確認して、理解していきます。






そして、この基礎英語長文問題精講 改訂版をある程度進んだら、

一つ上のランク(一気に難易度が上がりますが)英語長文問題精講 新装版もやってみてください。

基本的に難易度が上がっただけで、やり方は基礎英語長文問題精講 改訂版と一緒です。




基本は基礎英語長文問題精講 改訂版を完璧に理解して、)英語長文問題精講 新装版レベルも本番勝負できるようにすることが重要です。




2) 医学部受験者用の問題が用意されている総合大学または、単科医科大学を受験する人


お待たせしました、2の人です。

医学系の問題を出す大学は医学部受験生を対象として問題を作っているので、
問題は比較的難しめであることが多いようです。(医学の専門知識がなくてとっつきにくいという理由もありますが)


そこで、紹介する問題集は、[国公立大]医学部の英語 (MEDICAL 難関校過去問シリーズ)私立医大の英語[長文読解編] (MEDICAL 難関校過去問シリーズ)
です。


これは、比較的解説がしっかりしていて、何より、読むことで医学の内容を得ることができます。

英語で問われる英語は、結構同じ内容の英文が出ることがあります。

なので、その医学知識を持っていると英文の理解が格段に違ってきます。


たーーもSARSの予防についての英文を以前読んでいて、その後に同じような内容の問題に出会いましたが、
内容を理解するのがとても容易でした。


つまり、医学知識を身に着けることも英文読解には重要なことです。

やり方としては、英文をポレポレで学んだパターンで読み進めていき、

後で答え合わせをするときにどこが読めなかったか、そして英文構造の理解をしてください。





そして、2の人も医学以外の英文にも触れることも必要なので、

1の人に紹介した、


基礎英語長文問題精講 改訂版英語長文問題精講 新装版もやってください。

使い方は、1のところで書いています。







それでは、気温が下がってくる時期なので、体調管理をしつつ、

センター、2次両方の勉強を行っていきましょう。

たーーは努力する受験生を応援しています。


  1. 2012/10/01(月) 23:36:25|
  2. 英語
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<数学を武器にしよー | ホーム | 理科を武器にしよー(化学編)>>

コメント

こんにちは

勉強法参考になります。
ありがとうございます。
  1. 2012/10/10(水) 08:57:20 |
  2. URL |
  3. KK #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/43-912c9063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【英語を武器にしよー】

今回は今後の英語勉強について書いていきます。今までみなさんは、ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼ
  1. 2012/10/26(金) 20:53:13 |
  2. まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。