医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センター試験直前勉強

受験生のみなさん、こんにちは。

センター試験が近づいてきましたね。この時期は、たーーーにとって一番緊張する時期でした。


そこで、今回はセンター試験直前の勉強について書きたいと思います。
なんてことはない当たり前の話ですが、大事なことなのでちょっと読んでみてください。


センター試験は多くの医学部において非常に高い配点を持ちます。
なので、医学部志望の受験生はセンター試験直前には、必死でセンター試験の勉強をしてきます。


ただ、センター直前の勉強の内容を見るといろいろいるようです。

とにかくひたすら過去問、予想問題集を解く人

今までやってきた問題を復習する人

知識の確認をする人

新しい知識を覚えようとする人

などなど・・・・・・・・

ここでひとつ、当たり前ですが、重要なことがあります。

それは、
センター試験に限らず、全ての試験(医学部に入ってからの試験も)において言えることなのですが、

試験で一番重要なことは、試験にピークを持っていく

ということです。


このピークを持ってくるというのは、つまりは、
受験直前には試験によく出るところ、基礎基本の部分を勉強せよ

ということです。


なので、センター試験3日前位のどの一日でもいいので、すべての教科、ざっと基礎となる知識を見直ししてください。

出題されそうもない問題、いわゆる、穴掘りというものはしてはいけません。

しかし、実際には、想像以上に受験直前期に、自分のまだ知らないマニアックな問題や知識を勉強して、得点アップを狙う人がいるのです。

確かにセンター試験では、そういったマニアックな知識一つのおかげで、選択肢が絞れて2点もらえることもあります。

ただ、900点満点中(1000点満点中)2点の点数をあげるために、穴掘りをして、基礎基本をおろそかにするのは危険です。

実際に、基本すぎて見直ししなかった知識が、本番で出題されて解くことができなかったという話を非常に多く聞きます。

世間一般には、度忘れしちゃったくらいで片づけられることが多いですが、

たーーーに言わせてみれば、直前期の基礎基本をきちんと見直ししなかったからです。


なので、当たり前のことですが、基礎となる知識をおろそかにせず、きちんと見直して、センター試験にピークを持って行けるようにしてください。


--------------------------------------------------------


努力してきた受験生みなさんが、力を出せますように



  1. 2013/01/14(月) 09:54:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<何をやればよいか(特に途中からブログを応援してくださっている方へ) | ホーム | 2次試験への勉強法>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/22(火) 22:58:23 |
  2. |
  3. - #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/48-16529eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。