医学部受験合格勉強法

医学部志望者の受験勉強に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2次試験への勉強法

みなさん、センター試験お疲れ様でした。でも、受験はまだ終わっていませんので、
結果がどうであれ最後までやり抜いてくださいね。(センター試験悪かったけれどもどうしても、医学部を受けると決意した人は、ぜひ医学生日記のセンター試験を終えてを読んでください。)


それでですが、2次試験まで何をしていけばよいかといった質問を多数受けたので、書きたいと思います。

基本的には、どの教科も今までやってきた問題集+志望する大学の赤本となります。


赤本を探す


赤本の最初には、それぞれ大学の試験の特色が教科ごとに書いています。

加えて、赤本を3年分解くことによって、その大学の傾向が見えてきます。

というのも、

大学内の教員たちが入試問題を作っている大学は、

毎年同じ先生が問題を作成していることが多い

からです。

極端な話ですが、某国立大学では、微分積分が数学の大問5問中2~3問出る大学があり、微分積分をメインに武装して試験に挑むといった受験生が毎年のようにいたといった話を聞いたこともあります。


なので、センター試験の結果を見て、志望校が変わった人などで、まだ赤本を持っていない受験生がいるようでしたら、前に書いてある傾向も含めて役立ちますので、買うのがよいかと思います。

受験は本当に最後まで、努力し続けた人がチャンスをつかむ可能性が高くなります。(範囲が決まっているので、直前にやった問題が、受験本番で出るということもよくあります。たーーーもそうでした。)

なので、穴掘りはせず、赤本で傾向をつかみつつ、今までやってきた問題集と、赤本を自分の力で解けるように残りの時間を費やしてくださいね。
英語に関しては、新しい英文を毎日読み続けてください。

つらいですが、とりあえずあと少しです。

体調には気を付けて、着実に前に進んで行ってくださいね

赤本ストアで赤本を探す

  1. 2013/01/26(土) 12:16:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<センター試験直前勉強 | ホーム | 数学最後の一歩>>

コメント

たーーーーーさんは受験時の成績開示と模試の結果の公開しないんですか?
  1. 2013/02/06(水) 05:01:26 |
  2. URL |
  3. 。 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


。さんへ

このブログを始めたのが、受験直後ではなく、大学生になってから少し経った後ですので、受験時の成績等は残っていません。
  1. 2013/02/06(水) 20:40:21 |
  2. URL |
  3. たーーーーーーーー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gokakujuken.blog.fc2.com/tb.php/49-83d56b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。